社員インタビュー

株式会社キンキでのびのびと働く社員たち。
この仕事を選んだきっかけや会社の雰囲気、
実際の仕事内容についてなど、語ってもらいました。

  • HOME
  • レビュー
  • 風通しのいい会社だからこそ、幸せな働き方を実現することができている。

中江早織 Nakae Saori [管理部 調達管理課 課長代理]

風通しのいい会社だからこそ、幸せな働き方を実現することができている。

中江早織 Nakae Saori

[管理部 調達管理課 課長代理]2012年入社/京都府出身


>キンキの人たちはみんないい人ばかりです。大きくはない会社なので、誰とでも気軽にコミュニケーションが取れます。忙しいときがあれば普通に助け合える、風通しの良さが特徴です。

上司はとても話しやすく、何事にも相談しやすいです。私が結婚するとき、「家事と仕事の両立はできるだろうか」とこのまま働くかどうか迷っていた時期がありました。そこで上司に相談したところ、両立できるよう、社長と部長に相談できる場を設けてくれました。この上司は、私が高く評価されたときに一緒に泣いてくれたこともありました。本当に尊敬できる、私が目標とする人です。お客様対応や、仕入先となる工業用資材を加工する協力工場の納期などの交渉、受発注管理などを行っています。私は内勤ですが、製造業のお客様と、工業用資材を加工する仕入れ先様との懸け橋として、いろんな人たちと関わることができるのが楽しいです。お客様から「ありがとう」と言っていただき、仕入れ先様から「中江さんのお願いだからがんばるわ」と言っていただけるとき、やりがいを感じますね。

採用関係やシステム関係など、いろんな仕事にチャレンジして携わる機会がある会社です。さまざまな仕事で知らないことを学ぶことができ、自分を成長させることができます。
もともと私は自分の意見を言うのは得意ではありませんでしたが、この会社で働くことで、自分の意見をしっかり言えるようになったと思います。風通しがいい分、自分の考えをきちんと伝えた方がいい場面があります。そんなときに自分の考えをまとめ、伝える力がついたように思います。あとはあれこれ考えすぎず、スピーディーに仕事をするように心がけています。いまの目標は、自分の部下と一緒に、経営計画発表会で表彰されることです。